【新車】確かな走破性とオンロードでも快適なオフロードサスペンション仕様の「GLA 220 4MATIC Off-Road Edition」が登場

1550mm以下の機械式立体駐車場に入庫可能など都市部での取り回し、駐車のしやすさなどにより、根強い人気を誇る、コンパクトSUVのメルセデス・ベンツ GLA。10月25日、特別仕様車の「GLA 220 4MATIC Off-Road Edition」が発売されました。

同特別仕様車は、GLAの主力グレードである「GLA 220 4MATIC」をベースに、長いストロークにより荒れた路面でも高い悪路走破性、快適な走行が得られるというオフロードサスペンションが特別装備されています。

また、上位仕様の「GLA 250 4MATIC (受注生産)」と同じ18インチの5ツインスポークアルミホイールを装着することで、精悍で華やかなエクステリアを演出。

一方の内装は、ステッチとのコントラスが鮮やかで印象的なレザーツインをはじめ、セイルパターンデザインのインテリアトリムにより、特別仕様車にふさわしい質感が表現されています。

ほかにも、安全運転支援システムの「レーダーセーフティパッケージ」、メモリー付パワーシート(運転席)、前席ランバーサポート、360°カメラシステム も標準装備されるなど、充実した装備も魅力です。

「GLA 220 4MATIC Off-Road Edition」のボディカラーは、「ポーラーホワイト」のみで、内装色はレザーツイン仕様のブラック。販売台数は60台で、価格は4,920,000円です。

(塚田勝弘)

『メルセデス・ベンツ』の最新記事

【メルセデス・ベンツCクラス試乗】乗り心地の良さとトルクフルな走りが指名買いしたいツウ好みの選択肢「C 220 d」
【メルセデス・ベンツCLS試乗】分厚いトルク感とFRらしいハンドリングが味わえる「CLS 220 d スポーツ」
【メルセデス・ベンツCLS試乗】2人までの使用がメインでも急なゲストにも十分対応できる広さ
ついに登場した『ミラーレス』はトラックから! メルセデスの新型アクトロスが標準装備でやっちゃいました
メルセデスベンツ初の市販EV「EQC」前後席に座った印象はCステーションワゴン!? 日本発売は2020年か